マルチWin実践編

「マルチWin実践編」の有益情報をお届け!

アフィリエイトのマーケティングプログラム

ブログアフィリエイト、ネットで稼ぐ方法、無料レポートの情報を提供します

2007年10月06日

マルチWin実践編 【マルチwinラウンダーΩ】

久々のマルチWin実践編です。

2日にわたって紹介した
コメントまわり支援ツール【マルチwinラウンダーΩ】
おさらいから。


人気blogランキングへ


【マルチwinラウンダーΩ】の基本的機能は
  • コメント先のブログのコメント欄に、
    「名前」「ブログURL」「あいさつ」の自動入力

  • 登録しておいた訪問先の「ブログのオーナー名」の自動入力

誤解していただきたくないのですが、
【マルチwinラウンダーΩ】は、コメントまわり
手抜きするためのツールではありません。


それでは、【マルチwinラウンダーΩ】を使って
時間を削減することと、手抜きの違いは何でしょうか?

手抜きとは、まともに記事を読んでもいないのに
“勉強になりました・・・、 応援しま〜す”
といったコメントです。

一方、【マルチwinラウンダーΩ】を使って
時間を削減することとは、
記事に対するコメント以外の労力の軽減を図り、
コメントまわりの時間を短縮することです。


ツールの目的を誤ることは
信用を失うことになりかねません。

便利なツールほど便利さにおぼれ、
目的を見失います。

ツールは正しく、目的を実行することにより
はじめて、ツールの恩恵を受けるのです。


マルチWinは、コメントまわりをブログ運営において
重要なことと位置づけています。

マルチWinマニュアル【第6章】超にぎわいブログ運営術では、
他ブログと交流を深め、自ブログの認知度をUPするための
コメント戦略を、具体的事例を交えつつくわしく説明しています。

【第6章】超にぎわいブログ運営術29ページからの
キャッチボールマーケティングは、りばぁーも実践しています。

このブログに多くのみなさんに
コメントを寄せていただけるのも、
このキャッチボールマーケティングのおかげかな?


マルチWinとは一体何だ?という方は
759ページにわたり、マルチWinのノウハウを
惜しげもなく公開している
【情報商材アフィリエイト3種の神器】をお読みください。
もちろん無料です。


マルチWin、その他どんなことでも、
りばぁーにお聴きしたいことがございましたら
↓ ↓ ↓
りばぁーにメールをおくる


りばぁーから【マルチWin】を購入されますと、
りばぁーオリジナルの購入者特典
「迷うことなく今すぐはじめられるマルチWin実践法」(再配布可)
を差しあげます。

くわしい内容については、こちらの記事をごらんください。
↓ ↓ ↓
http://river-affili.seesaa.net/article/53996842.html


人気blogランキングへ
↑ ↑ ↑
よろしければ、クリックおねがいします。
みなさまの応援が、りばぁーの励みです。



2007年09月23日

マルチWin実践編 勉強会 その6

勉強会の自前の質問で最も多かったのが
売り込み(アフィリエイト)のタイミングです。


人気blogランキングへ


マルチWinの理念「心から感謝されながら収入を得る」が
足かせとなって、なかなか売り込みができない。
そのように感じているマルチWin会員がたくさんいます。

一瀬さんは、売り込みの時期に関しては、
ブログのアクセス数、メルマガ読者数は関係ない。

つまり、「いつでもいい」とのこと。

一瀬さん曰く、
「自分が知っていることを教えてあげる」ことが
ほんとうのやさしさ。

「自分が知っていることを教えてあげない」ことは
むしろ、悪いこと。

以下りばぁーの考えです。

「売り込み」という言葉に後ろめたさを感じるのであれば、
自分が自信を持って紹介できる情報を
教えてあげるという感覚で
記事を書けばいいのではないでしょうか。

無理矢理、買わせようとしているわけではないのですから。

それなら、気が楽になりませんか?


マルチWinの勉強会に参加して、
多くのことを学ぶことができました。

ライブで一瀬さんの話を聴き、質問する。
(勉強会は基本的に質疑応答形式でおこなわれました)

勉強会は5時間でしたが、あっという間に過ぎてしまいました。
それだけ、充実した時間を過ごせたということです。

また、マニュアルを5時間読むよりも、
はるかにたくさんの知識を吸収することができました。

勉強会に参加したマルチWin会員が
やらなければいけないことは、
吸収した知識を実践で活用することです。

知識は実践で活用してはじめて、成果となるのです。


マルチWin会員限定の勉強会
【マルチWinシークレットミーティング2007】
9月30日(日)に福岡会場で開催されます。

席が空いていれば、当日申し込みも可能です。
ですが、自前にマルチWinマニュアルを
読んでおくと、さらなる知識の吸収が可能となります。

ネットビジネスをマルチWinで
ロケットスタートを切りたいのならば、
マルチWinマニュアルを一度読んでから、
勉強会に参加することをオススメします。

マルチWinマニュアルの一部を公開しています
↓ ↓ ↓
【情報商材アフィリエイト3種の神器】

りばぁーからマルチWinを購入されますと
りばぁーオリジナルの購入者特典
「迷うことなく今すぐはじめられるマルチWin実践法」
差しあげます。

「迷うことなく今すぐはじめられるマルチWin実践法」
については
コチラの記事をお読みください。

9月30日(日)に福岡会場で開催される
マルチWin会員限定の勉強会
【マルチWinシークレットミーティング2007】
については、コチラの記事をお読みください。





勉強会のために、オリジナルの名刺を作成しました。

名刺には、右サイドバー前方のプロフィールにある
イラストをプリントしました。

名刺をお渡しした多くの方に、似ている、イメージ通りという
お言葉をいただきました。

プロフィールのイラストは10分程度の時間で
適当に作ったイラストだったので、
そのようなお言葉をいただき少し複雑な気分になりました。

そんなに似ていましたか?


マルチWin、勉強会、その他のことなど、
りばぁーにお聴きしたことがございましたら
りばぁーにメールをおくる

人気blogランキングへ
↑ ↑ ↑
よろしければ、クリックおねがいします。
みなさまの応援が、りばぁーの励みです。


2007年09月22日

マルチWin実践編 勉強会 その5

勉強会は佳境を迎えるにつれ、
さらに濃い内容となっていきます。


人気blogランキングへ


記事の書き方同様、多くの人が悩みを持っている
メルマガ発行について。

    メルマガ読者数

  • 多ければ良いというものではない

  • メルマガを読んでくれる読者を増やす

  • そこを理解していないと、
    目的がメルマガ読者増になってしまう

  • メルマガ発行の目的はアフィリエイト報酬)


    読者数が少ない

  • 少ないなりのメリットがあり、そのメリットを生かす

  • 読者数が少ないと、リストを管理しやすい

  • Excelを使ってのリスト管理、配信方法を説明

  • 配信スタンドにこだわらない

  • メールが届けばいい



次は、使い方次第で大きな可能性を秘めている
ステップメールについて

  • いかに読んでもらうか

  • 読み続けてもらうための仕掛け、工夫をする

  • 一瀬さんが実際におこなった、
    ステップメールの戦略を詳細に説明

  • (会場でも、ここまで話していいのかという
    声が出ていました)


メルマガステップメールの質疑応答は
戦略家たる一瀬さんの真骨頂でした。
(ブログで書いたものはごく一部の内容です)

なぜこれだけの、戦略、アイデアを
一瀬さんは生み出すことができるのか。

それは一瀬さんが常に、自分の頭で考えて、
答えを出している人だからです。

また、マルチWin会員にも
自分の頭で考え、答えを出すことを求めています。


答えはすぐには、見つかるものではないでしょう。
考えるという行為を抜きにして
答えを見つけることはできないのですから。

でも、答えを出すためのヒントなら、
マルチWinマニュアルに、たくさんあります。

マルチWinマニュアルは、無限の可能性を秘めた、
知恵の宝庫なのです。

知恵の宝庫の一部を、公開しています。
↓ ↓ ↓
【情報商材アフィリエイト3種の神器】

【マルチWinシークレットミーティング2007】
東京会場の参加可能人数が増設されました。
くわしくはコチラの記事まで

マルチWin、セミナー、その他のことなど、
りばぁーにお聴きしたことがございましたら
りばぁーにメールをおくる

人気blogランキングへ
↑ ↑ ↑
よろしければ、クリックおねがいします。
みなさまの応援が、りばぁーの励みです。



2007年09月21日

マルチWin実践編 勉強会 その4

勉強会は時間が進むにつれ、
より具体的なレクチャーとなりました。


人気blogランキングへ


マルチWinは、セールスページにもありますが、
高度なSEOを求めてはいません。

以下勉強会で述べられた簡単な箇条書きです。

  • ブログタイトルはSEO観点で決めるタイトルよりも
    興味を惹くタイトルのほうが効果的

  • ただし、避けるべきタイトルあり

  • 避けるべきタイトルを具体的に説明

  • 記事を書いて、記事を増やす

  • 記事が増やすことが、SEO対策でも有効


SEOを無視していいということではありません。

対時間効果を考えて、SEOだけでなく
他のこと(記事を書く、コメントまわりetc.)に
時間をあてることが有効だということです。

次に、自前の質問で最も多かった記事の書き方について。

    記事を書く上で意識すべきこと

  • WHAT 何が書けるか
    WHO 誰に向けて


  • 記事が書けない

  • 過去の自分に書く

  • 知識0から知識1になった現在の自分が
    知識0だった過去の自分にレクチャーする


  • 書くことを恐れない

  • ブログ読者は記事を覚えていない
    (一瀬さんは、読者にアンケートを取ったときに
    このことを実感したとのこと)


  • 著作権はアイデアではなく、文章表現にある

  • 他人のアイデアを自分の言葉で伝えれば、
    著作権違反とはならない


記事を書くことについては、多くの方が
頭を悩ましているようです。

でも、あまり考えすぎないほうがいいでしょう。

同一モデルをデッサンしたとしても、
一つとして同じデッサンはないですよね。

文章も同じです。
自分の言葉で、自分が感じたことを伝えれば、
それがオリジナルとなります。


勉強会について書いている記事は、
どうしても概論的なことになります。

一方、勉強会ではより具体的かつ事例を交えて
一瀬さんがわかりやすく説明しています。

それに、勉強会では質問を随時受けつけていますから、
わからないことがあれば、すぐに一瀬さんに質問でき、
疑問点を解消できます。

マルチWinのノウハウが、惜しみなく公開しています。
↓ ↓ ↓
【情報商材アフィリエイト3種の神器】

【マルチWinシークレットミーティング2007】
東京会場の参加可能人数が増設されました。
くわしくはコチラの記事まで

マルチWin、セミナー、その他のことなど、
りばぁーにお聴きしたことがございましたら
りばぁーにメールをおくる

人気blogランキングへ
↑ ↑ ↑
よろしければ、クリックおねがいします。
みなさまの応援が、りばぁーの励みです。



2007年09月20日

マルチWin実践編 勉強会 その3

「情報を鵜呑みにしてはいけない」

勉強会のはじめに、一瀬さんが述べられた言葉です。

これは、マルチWin会員に対する
「自分の頭で考えろ」というメッセージなのでしょう。

勉強会のサプライズゲスト、山本塾の山本行影氏も
「答えは自分の中にある」とおっしゃっていました。

「自分の頭で考えろ」というメッセージは
「知識を実践に落とし込む」ことも求めています。


情報商材業界は、買い手市場です。
この現状では、購入者が自分のところから買う理由がなければ、
買ってくれません。

買う理由、それは他者との差別化です。
差別化とは、独自性とも言えるでしょう。

独自性というものは、人と同じことばかりしていては、
生まれません。

では、独自性を生み出すためには
何をすればいいのでしょうか。


それこそまさに、
「自分の頭で考える」、そして、「答えを出す」ということです。

答えとは、知識です。
知識を実践に落としこむ(応用する)のです。

自分で考え、答えを出す、実践する。
それができるのは、自分しかいません。

自分しかできないこと。
これが、独自性なのです。
続きを読む
「しあわせをつかもう!!」りばぁーのブログアフィリエイト トップへ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。