マルチWin日記

「マルチWin日記」の有益情報をお届け!

アフィリエイトのマーケティングプログラム

ブログアフィリエイト、ネットで稼ぐ方法、無料レポートの情報を提供します

2007年07月12日

聴くことについて考えてみました

今まで「読む」、「書く」をテーマにしたものを書きました。
そこで今回のテーマは、「聴く」です。


まずは、こちらの本を紹介します。

絶妙な「聞き方」の技術―NLP理論・インプロ・心理学を駆使した!人間関係をよりよくするための「例の方法」

タイトルでは「聞く」ですが、本書の中では「聴く」となっています。
著者によると、「聞く」は耳だけで聞くことであり、
「聴く」は心でも聴くことであると説明しています。

本書の中で、りばぁーが一番印象に残っているのは、
「人の話を聴いているからといって、
相手に興味、関心を持っているわけではない」
ということです。

たとえば、相手が映画の話をします。
あなたは、「どんな映画?」と尋ねました。

そのとき、あなたの意識の矢印(方向)は
自分に向かっています。
それは、相手の感情(その映画をどう思ったか)に、
意識の矢印が向かっていないということです。

つまり、あなたが興味を持ったものが、
映画という「事柄」か、相手の「感情」かで、
意識の矢印がどちらに向かっているのかがわかります。

本書では、ある例を挙げています

相手が「ハワイよかったですよ」と言いました。
それを聴いたとき、あなたが自分自身の
ハワイでの体験、知識などに焦点がいったのならば、
意識の矢印が自分に向いています。

一方、こういった「照らし合わせ作業(自分の体験と比較)」をせずに、
「というと?」と相手に返すことができれば、
意識の矢印は相手に向きます。

意識の矢印を自分ではなく、相手に向けるには
相手の話の「事柄」に興味を持つのではなく、
話をしている「人物」に興味を持つことなのです。


人との関係で「聴く」という行為は、
ブログでは「読む」、「見る」です。

PC上の文字は無機質で、どれも同じ形をしています。

だからこそ、書いた人の感情に意識の矢印を向けることが、
実際に人と接しているとき以上に、大切だと思うのです。


ちなみに、りばぁーは人見知りな性格なので、
初対面の方とお会いするときは、
自分自身のことで精一杯です。ハイ…(^^ゞ


それでは、今日もしあわせな一日でありますように

人気blogランキングへ
↑ ↑ ↑
よろしければ、クリックおねがいします。
みなさまの応援が、りばぁーの励みです。


posted at 07:04
Comment(10) | TrackBack(0)
カテゴリー:マルチWin日記
エントリー:聴くことについて考えてみました
2007年07月11日

「問い」に対する答えのおまけです

本日2回目の記事です。

これは、おまけみたいなものです。
ですので前の記事をお読みいただければ
十分ですから、ハイ…(^^ゞ。


昨日の記事は「スガシカオが身にしみる」
というタイトルで書く予定でした。

そもそも「想いを伝える」ということを
テーマにして記事を書こうとしたきっかけは、
スガシカオのある曲の歌詞だったからです。

ただいま、りばぁーはスガシカオを事あるごとに聴いています。
スガシカオが今のりばぁーの心に
これがまたしみわたるのです、ハイ…(・・。)ゞ テヘ。

りばぁーの心もよう、スガシカオ、「想いを伝える」という
キーワードを絡めつつ、記事を展開しようとしました。

しかし、それは却下となりました。
その理由は、どうしてもスガシカオに焦点がいってしまい
メインテーマである「想いを伝える」ということが
弱くなってしまうと思ったからです。

ちなみに、スガシカオの曲というのは『黄金の月』です。
記事の最後に、歌詞の一部を載せておきます。

おまけの記事に最後までおつきあいくださり、
誠にありがとうございました<(_ _)>。


♪♪♪
大事な言葉を何度も言おうとして
すいこむ息はムネの途中でつかえた

どんな言葉で君に伝えればいい
吐き出す声はいつも途中で途切れた

人気blogランキングへ
↑ ↑ ↑
よろしければ、クリックおねがいします。
みなさまの応援が、りばぁーの励みです。


「問い」に対する答え

りばぁーはブログに書く準備として、
まず紙に書きたいことを書き殴ります。

そして、書いたものの中からいくつか拾いだし、
結論を決めてから書き始めます。

昨日の記事なのですが、最初に考えた結論は

「言葉を重ねても想いは伝わるとは限らない」
 ↓   ↓   ↓
「想いを伝えることは難しい」
でした。

しかし、書いているうちに、ある考えが浮かびました。

「想いを伝える」ことを難しいと思う自分がいる。
ならば、そこで完結するのではなく、「想いを伝える」ためには、
今のりばぁーにできること、すべきことは何なのか?
それに対する答えを結論にすることに、軌道修正しました。

その結論が「問いを発する」だったのです。

その結果、昨日のコメント欄には「想いを伝えるためには?」という
りばぁーが発した「問いに」対する
みなさんのお答えが寄せられました。

コメントをお寄せいただいたみなさんが、真剣に答えてくれたことが
ひしひしと伝わるコメント、誠にありがとうございます。
みなさんのコメントが、りばぁーが成長する糧となります。

昨日は、ほとんどお礼にうかがえませんでした。
少しずつですが、必ずお礼にうかがいます。

昨日の記事の話に戻ります。
実は、記事のタイトルも最初に考えたものとは
違うものになっています。

この話の続きは、本日中にアップする予定です。


それでは、今日もしあわせな一日でありますように

人気blogランキングへ
↑ ↑ ↑
よろしければ、クリックおねがいします。
みなさまの応援が、りばぁーの励みです。





posted at 07:00
Comment(2) | TrackBack(0)
カテゴリー:マルチWin日記
エントリー:「問い」に対する答え
2007年07月10日

今度は書くことについて考えてみました

今日は、まずお詫びから。

ランキングページの別窓設定を忘れてました。

応援クリックのあと、ブラウザバックをしてコメントを
残してくださったみなさま。

お詫びするとともに、心からのお礼申し上げます<(_ _)>。

初心者のみなさん、気をつけましょうね。
くわしいことは、美雪さんのこの記事→コチラまで


ブログを書いているのは、何か伝えたいことがある。
伝えたいことは「想い」となります。

りばぁーはその「想い」を受け止め、
「何か」を感じます。

感じるだけでは「何か」というものは、まだわかりません。
「何か」をわかるためには、自分の言葉で表現しなければ
ずっとわからないままです。


コメント廻りをしていて、りばぁーはもどかしさを感じています。
短い文章で、どれだけ自分の「想い」を伝えられるか。

それでは、言葉を重ねれば「想い」は伝わるのでしょうか。
言葉を重ねれば重ねるほど、自分の「想い」と言葉が
ずれてしまうことがあります。

なぜ、そうなってしまうのでしょうか?

伝えたい「想い」を
自分自身がわかっていないからです。

「想い」を伝えるためには、
まず、その「想い」は何なのか、
自分に「問い」を発する。

そうすることで、ぼやけていた「想い」が
だんだん姿を現してくる。

書くということは、「問い」を発することから
はじまるのではないでしょうか。


りばぁーの「想い」は、伝わっているのでしょうか。
でも考えてばかりいては、とても書いたものを
公開できませんよね。ハイ…(^^ゞ。


それでは、しあわせな一日でありますように


人気blogランキングへ
↑ ↑ ↑
よろしければ、クリックおねがいします。
みなさまの応援が、りばぁーの励みです。



2007年07月09日

ブログを読むことについて考えてみました

たくさんのコメント、心から感謝です!

みなさんのコメントが、
りばぁーにたくさんの気づきを与えてくれます。


昨日の記事で触れたのですが、ブログの記事を読むことについて
考えてみます。


りばぁーは、コメント廻りをする際にブログを読むとき、
あることを意識しています。

それは、

できなかったことを、「できる」ようになる。


それぞれのブログには、経験を積み重ね、培られた、
多くの知恵があります。

その知恵によって、りばぁーが今まで「知らなかった」ことを、
「知る」ことができます。

けれども、「知る」というだけでは、足りません。
まだまだ「できる」ようには、なっていないからです。

それでは、どうすればいいのでしょうか?

実際にりばぁー自身が、「知る」ことができた知恵を、形にします。

例えば、

ブログのデザインが気に入れば、変えてみる、付け加える。

文章の書き方、構成に魅力を感じたら、
自分なりに書いた人の気持ちになって書いてみる。

SEO対策であるなら、実践し、以前とのアクセス数を検証する。


「知る」だけではなく、自分の手で形にする「経験」によってはじめて
「できる」ようになるとおもいます。

ちなみに、りばぁーは、まだまだできないことばかりです。
みなさんの知恵はボリューム満点で、
とても消化しきれません、ハイ…(;^_^A アセアセ・・・。


それでは、しあわせな1日でありますように

人気blogランキングへ
↑ ↑ ↑
よろしければ、クリックおねがいします。
みなさまの応援が、りばぁーの励みです。



「しあわせをつかもう!!」りばぁーのブログアフィリエイト トップへ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。